最近のお絵描き練習③

2013.06.30 02:28|雑記
 また溜まってきた。
 なるべく色んな画風・絵柄で描いていきたいところ・・・
 ていうかもうここは何ブログなんですかね。
  

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:お絵描き・ラクガキ
ジャンル:趣味・実用

ぐるりのこと。

2013.06.28 06:35|映画感想
 img2_1212746176.jpg

 2008.
 監督:橋口亮輔
 
  ***

 「ちゃんとね、ちゃんとしたかったの。」
 彼女は涙ながらにそう言った。
 

続きを読む >>

テーマ:映画感想
ジャンル:映画

tag:ぐるりのこと。 橋口亮輔

【宣伝】アニバタ vol.4、vol.5 特集:P.A.WORKS【挿絵担当】

2013.06.17 03:05|雑記
 アニメ・マンガ評論刊行会たつざわさんという方が、今年の夏コミで(アニプレッション委託で)「アニバタ(アニメを井戸端で語りつくす本) 」という評論本を出されます。

 刊行会では今までに『青い花』『true tears』『たまこまーけっと』等の評論集を出版してきており、今回はP.A.WORKSの制作作品の評論をアニメ語り界隈の方々が寄稿したものになっています。原稿・頁数が当初の予定以上に多くなり、vol.4(総論ほか)、vol.5(各作品論)と分冊することになったそうです。
 まあ、詳しくは刊行会サイトを。➝http://www.hyoron.org/20130430142806

 このアニバタの挿絵を自分が“絵樟”名義で担当させていただきました。
 ました、っていうか、まだ描いてる途中なんですが。一応のノルマ枚数は出来て、それらの細かい修正や期日まで新たに描けるだけの絵を制作しているところです。いちおう描き終わりました。
 どういう経緯での担当なのかは長くなるというか、僕もよく分かっていないというか・・・。

 レイアウト等細かいことはまだですが、だいたいこんな感じ(これは下書き)のちょっとした挿絵が頁や文章の合間に載っている予定です。「何」の「誰」か分かるかな・・・? 
 s-true tears(線画j)
 このための、最近のお絵かき連投でした。まあ結局いざ本番となってもペン画に慣れないままで、編集のたつざわさんに大変ご迷惑をかけてしまいました・・・。やっとマシになってきたので、〆切まで描けるだけ描いていく所存です。当初5枚の予定が、最終的には11枚描けました。人間やればできるもんですねえ。

 ともかく、『アニバタ vol.4 特集:P.A.WORKS 総論ほか編』と『アニバタ vol.5 特集:P.A.WORKS 各作品論編』、夏コミで販売予定です。今までの評論本と同じように、後にはショップ流通もあるのかな・・・?
 このブログの閲覧者の方々に夏コミ参加者がいるのかも分かりませんが、手に取る機会があれば是非よろしく。僕の挿絵なんかは刺身のツマで、錚々たる面子の寄稿陣によるP.A.作品語りをお楽しみください(追記:ヒノキオさんも「鈴木ピク」名義で参加!)。
 買ってね! 読んでね!

テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌

| 2013.06 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

江楠

Author:江楠
 
東海在住。 

コメント・TB・リンク歓迎です。

・好きな映画・アニメ
ホット・ファズ、晩春、妖怪百物語、ゾイド、ハガレン、ガッチャマンクラウズ など

・好きな漫画・小説
夢幻紳士シリーズ、修羅の刻、京極堂シリーズ、THE END OF ARCADIA など

ブログパーツ

Twitter

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンタ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ