スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトレイジ ビヨンド

2012.11.18 19:53|映画感想
 342683view001.jpg

 監督/脚本/編集:北野武
 音楽 :鈴木慶一 撮影:柳島克己
 キャスト:北野武、小日向文世、三浦友和ほか


 近況:うっかりヱヴァQの詳細なネタバレを踏んでしまいムッキー!となったものの、ぶっちゃけそれでも内容わけ分からんのでまあいいやと思いました。いつ観にいけるかなあ・・・。
 さて、本作『アウトレイジ ビヨンド』です。『009』と同じ日に観て、色んな意味での落差にクラクラしましたw
   ***

 この映画には何もない。
 スリルがない。サスペンスがない。派手なアクションがない。爆発シーンがない、セックスシーンがない。血沸き肉躍らない。スカッとしない。登場人物に感情移入できない。キャラクターに厚みがない。善い人がいない。キタノ映画の常連役者がいない。情緒がない。趣がない。恋愛がない。友情がない。萌えがない。メッセージ性がない。話に意味がない。為にならない。感動できない。泣けない。笑えない。わくわくできない。観た後に何も残らない。
 でもつまらなくなんかない。めっちゃ面白い。

 まあ上記の通り、本作はひたすら「ない」「なくなっていく」引き算の映画だ。
 序盤で、数多の登場人物の現況、前作からの立場・関係性の変化、本作からの新キャラ達をざざっと見せる。それからはずっと暴力・殺人の応酬が続き、キャラクターはどんどん減っていく。
 たとえるならば「テトリス」。無造作に出現し落ちていくブロック群が大友含めたヤクザ達で、その動向を操り組み合わせて互いに「消滅」させていくプレイヤーがマル暴の片岡。そのあっけない消滅とプレイヤーの手腕に「はぇ~~」と見蕩れているのが観客の僕等。
 だから、北野武演ずる大友に当然「役者」北野武をみる一方で、話を動かす片岡には「監督」「脚本家」の北野武をみることができる。

 そしてゲームも大詰め、よーしこの最後のブロックをあの塊に落とし込めばみーんな消えるぞーとなった時に、そのブロックがひょいとゲーム画面から出てきて(ブロックとプレイヤーの位相差を越えるかのように「坂をのぼって」)、「いい加減にしろテメーコノヤロー」といわんばかりにプレイヤー自身を消し去ってしまう。これが、この映画で唯一「痛快」に感じたシーン。しかしそれは同時に、それまでずっと「無為」に徹してきたはずの映画がそのアイデンティティ自体も無に帰してしまう事態でもあり。
 本当に何もかもゼロ。故に、そこがラストシーン・・・。うーん、理に適ってる。

 「諸行無常」と表現するのも虚しい、あらゆる意味で何もなくなる、空っぽの、ロジカルな映画です。
 面白いよ。


 追記:と言ってもまあ、十分「ある」映画でもありますけどね。
 なにせスーパー日本男優顔面大戦ですからw
 特に西田敏行の「幹部」感はサイコーでした。

 追記2:だから、「有る」映画としては前作『アウトレイジ』には劣るのではないかと思う。トンデモ殺傷描写やバトルロイヤルとしては前作の方が面白い。そのセオリーで行くなら、今作で花菱会幹部の方ももう一人二人殺された方が良かった。
 でもやはり圧倒的に「無い」「無くなる」映画として、本作を全力で肯定したい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画

tag:アウトレイジ 北野武

Comment

No title

前作は笑えなかったりwikiで結末を読んだりしてしまったのでビヨンドは観ないつもりでしたが、卒業式が近かった頃に高校でいろいろあってから(悪い奴の話をもっと知りたい。)と思うようになりTSUTAYAでDVDをレンタルしました。


前作と同様に登場人物にイライラもしましたが、石原が吠える場面は笑えました(爆)


僕は(全員悪い奴)と思いながら観ていたので、(一番悪い奴)は決められません(苦笑)

Re: No title

コメントありがとうございます。

> 前作と同様に登場人物にイライラもしましたが、石原が吠える場面は笑えました(爆)

起こってることは笑いごとじゃないけど、傍から見ると必死過ぎておかしくなってしまう場面は多かったように思いますw

> 僕は(全員悪い奴)と思いながら観ていたので、(一番悪い奴)は決められません(苦笑)

確かにどいつもこいつも極悪なんですが、片岡がその他の人物達と一線を画して状況を悪くすることに腐心していたので、あえて一番を決めるならこいつかなーって感じです。

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【アウトレイジ ビヨン】

  監督/脚本/編集:北野武 音楽 :鈴木慶一 撮影:柳島克己 キャスト:北野武、小日向文世、三浦友和
| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

江楠

Author:江楠
 
東海在住。 

コメント・TB・リンク歓迎です。

・好きな映画・アニメ
ホット・ファズ、晩春、妖怪百物語、ゾイド、ハガレン、ガッチャマンクラウズ など

・好きな漫画・小説
夢幻紳士シリーズ、修羅の刻、京極堂シリーズ、THE END OF ARCADIA など

ブログパーツ

Twitter

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンタ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。