スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年映画マイベスト10

2015.12.31 21:36|映画
 年末駆け込みでスターウォーズ観たので、改めてブログで正式な2015年劇場鑑賞映画マイベスト10を。
 もう今年は傑作快作のオンパレードで、本当に順位付けは悩んだ。
 実質みんな1位クラスです。
   ***

1位:マッドマックス 怒りのデスロード

 Witness me !!!
 まるで、この映画そのものが「俺を見ろ」と叫びながら疾走しているかのような。
 もう、全編にわたって「ウオーッ」って感じの映画ですが、蒼い沼地での遠距離狙撃や人工衛星が翔ける夜空など、静謐なシーンの印象深さも特筆すべき作品でした。
 静と動、緩急の塩梅が本当に素晴らしかった。
 

2位:インサイドヘッド

 精神医学や発達心理学等の膨大な考証に裏打ちされているであろうストーリーを小学生にもするっと理解できるレベルにまでにまとめてみせた、ピクサーの圧倒的作劇手腕。そこで打ち出されるメッセージは、教条的でありながら「上手に生きられない人」にこそ優しく。
 なんなら個人的には全然今年1位なのですが、鑑賞時にドリカムの謎主題歌でテンションガン下がりさせられたという劇場体験としての差で2位に。


3位:岸辺の旅

撮影、照明、演技、音楽、音響、編集・・・あらゆる要素を駆使して「幽霊」という名の「映画的なるもの」を出現させる、当たり前だけど並大抵の事でない頭抜けた演出力。そういう意味で恐いなーすごいなーと思わされながら観ていました。


4位:ワイルドスピード SKY MISSION
 
 宇多丸さん曰く「あまりにも感動的な他人の葬式」。本当にその通りで、シリーズ初見の自分でもラストで否応なしに涙腺破壊されましたね。
 あと本編自体単純にバカ面白かった! 特に、「チームが任務のため正装してパーティに潜入する」シチュがたまらなく好きな自分にとって中盤の一幕がご褒美過ぎた。


5位:アントマン
 
 広がる宇宙の中 Can you feel? 小さな星の話をしよう
 ・・・的な。
 際限なくスケールアップしたMCUの中で限りなくミニマムな、でも普遍的な物語やったろうぜ! っていう気概がすごくいいなあ、と思いました。監督降板とか色々ゴタついてたみたいだけど、完成品としてとてもシンプルでまとまりあるものになってるんじゃないでしょうか。
 

6位:バクマン。

 「ジャンプ漫画の実写化」の現状最適解ではないかと。
 『バクマン。』という作品のみの実写化ではなく、クライマックスのこれ以上ない『スラムダンク』オマージュに、こういうこと他の作品でももっとやれる余地あるのでは!?とすごくわくわくした。


7位:キングスマン
 
 スパイ最高! 紳士最高! イギリス最高!
 でも皆一皮剥けば最低のケダモノ! あいつもこいつも! お前も! 当然オレも!
 ギャハハハ!!
 ・・・って感じに、全方位にリスペクトと喧嘩をふっかける、大変気持ちの良い映画でした。


8位:海街diary

 母に捨てられた子ども達、もういない父親への気持ち、日常に偏在する死、等々、漫画実写化の企画ありきのようでいて是枝監督が手がけるべくして手がけたような、監督の過去作と通じるポイントが満載の佳作。
 それでいて、登場人物がフィクション的存在でなく鎌倉に行けばすれ違えるだろうと自然に思えてしまうような実在感が圧倒的でした。
 実際、鎌倉行きましたからね自分。


9位:スターウォーズ フォースの覚醒

 この大晦日に観たばかりで、鑑賞作品の中での位置はちゃんと定まっていないのですが。
 大いなる物語が一旦終わった後、親にも師にも恵まれず状況に流されていくばかりの若者たちが、頼りないながらも精一杯光を(あるいは闇を)たぐり寄せようともがく姿が、一作品としてのかたちを確保していてとても好感でした。
 みんな泣きそうな顔で戦ってるんだもんなあ。
 シリーズ初鑑賞で良かった。


10位:劇場版 蒼き鋼のアルペジオ - アルス・ノヴァ - Cadenza

 タイムスリップできるなら、本作公開時に戻って「アルペジオはいいぞ」と大声でふれ回りたいものです。
 セルルックCGアニメの最先端として革命的なのはもちろん、いち劇映画としてもラストから綿密に逆算したうえでのカタルシスドカ盛りぶりに拍手。
 アルペジオはいいぞ。 

 以上マイベスト10でした。

 これで007スペクターやチャッピー、BOURTO、テッド2、ガルパンなんかも除外せざるを得なかったのだから、本当今年は異常な豊作だったんじゃないですかね。

 来年もまた楽しい映画に出会えることを願って。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

江楠

Author:江楠
 
東海在住。 

コメント・TB・リンク歓迎です。

・好きな映画・アニメ
ホット・ファズ、晩春、妖怪百物語、ゾイド、ハガレン、ガッチャマンクラウズ など

・好きな漫画・小説
夢幻紳士シリーズ、修羅の刻、京極堂シリーズ、THE END OF ARCADIA など

ブログパーツ

Twitter

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンタ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。