スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~』第7話「空も星も越えていこう」・感想

 「嘘を吐くな!」
 
   *** 

 話数タイトル(ラララ星の彼方~♪)といいコンセプトといい、モロに某10万馬力ロボがモチーフであるアースちゃん回。
 見た目からもモチーフ元を匂わせつつも、完全オリジナルキャラとしても十分成立し得る個性と奔放なアクションが映える造形をデザインしてみせた氷川へきるの手腕にまず拍手。『コンレボ』は絶対デザインワークス出してほしいなあ・・・。


 そしてストーリーについて、今回は第3話の再話というか、その延長線上にある物語だ。
 第3話では、ロボットこそが私情や先入観に揺らぐことなく完璧に善悪の判断を下すことができる・・・という展開があった。では、その機械はそれ自体が正義だと言えるのか? という問いかけがなされているのが今回。

 アースちゃんは人間の心を見抜く能力を持っているため、「本当」と「嘘」を見極めることができる。そして助けを求める心に反応して、昼夜問わずどこへでも救助活動に向かう。
 そんな彼女を、人々は「アースちゃんは正しい。アースちゃんが味方する方に正しさがある」と称揚する。それはつまり彼女の行動如何で世論を誘導できるということ。政府管轄下の超人課は、総理が海外に飛ぶ羽田空港でのデモの際にアースちゃんに政府側についてもらおうと行動する。
 元々、相手がどんな人間でも助けるアースちゃんの行動の副産物として発生した彼女の「正しさ」、それを政治を遂行するための手段として使おうという転倒がここにはある。「正しさ」を「力」と置き換えるとより分かり易いだろうか。

 アースちゃん自身は、善悪をジャッジすることには疑問を持たず、「本当」が良いこと、「嘘」は悪いこととして活動を行う。
 故に、彼女はかつて悪の組織に属していた超人ジュダスに敵意を向ける()。彼は、アースちゃんに撃退されたことから改心するが、それでも自分の力を必要としてくれる組織に出戻ってしまった・・・という過去を抱えている。そんな彼を許せないアースちゃんは、羽田のデモにおいても「超人の力を使わない」という禁を破った彼を倒そうとする。

 第3話で呈示された「純粋な正しさを宿す機械」と「正しいだけでいられない人間」の対立が、アースちゃんVSジュダスというかたちで再演される。
 そしてここに、アースちゃんに対立する者として輝子も配置されているのが重要だ。彼女は人間が生きていくためには「正しさ」だけでなく「嘘」も必要なのだと主張する。それ自体は典型的な弁ではあるが、彼女が実は人を助けることと引き換えに相手の魂を奪うというとてもつもない「嘘」を秘めた存在であることをふまえると、状況は途端に複雑になる。嘘もまた必要なものだけではなく、やはり悪でしかない嘘や無自覚な嘘もあるではないか、という・・・。
 そして輝子のさらなる呼びかけで、アースちゃんもまた人間によって作られた存在であり、人が苦しみ助けを求める脳波に快感を覚えるそのシステム、その制作動機は、果たして「正しさ」だけだったのか・・・という疑惑がかけられる。

 誰ものアイデンティティが揺るがされたところで、騒乱の犠牲になった人命、それを救おうと超人の力を使っていたジュダスという真実で以って、事態は収束する。そして彼が吐いていた「本当の嘘」が明かされるという展開も、「本当」VS「嘘」の落としどころとしてこれ以上ないものだ。 

 そしてアースちゃんが輝子から「機械でも夢をみられる金平糖」という「嘘」を授けられるラスト。
 正義の化身に良い夢を・・・という素晴らしい結末だっただけに、アースちゃんが本当に休眠状態に入ってしまっているCパートの衝撃。彼女は今も、「夢」を見ているのだろうか・・・。


  ところで、アースちゃんがジュダスを襲撃した際の主題歌アレンジBGMが、モチーフ元作品の主題歌の曲調にどこか似ていたような。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

江楠

Author:江楠
 
東海在住。 

コメント・TB・リンク歓迎です。

・好きな映画・アニメ
ホット・ファズ、晩春、妖怪百物語、ゾイド、ハガレン、ガッチャマンクラウズ など

・好きな漫画・小説
夢幻紳士シリーズ、修羅の刻、京極堂シリーズ、THE END OF ARCADIA など

ブログパーツ

Twitter

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンタ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。