スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『因果論』初回限定版DVD

2012.04.27 00:31|雑記
『UN-GO episode:0 因果論』の初回限定版DVDが届きました。

un-go22.jpg

特典内容ネタバレ注意。
TV版のDVD買って、オールナイト上映行って、「因果論」の小説版買って、このDVDも買って・・・
『UN-GO』に関してはすっかり財布の紐が緩くなった(笑)

しかしそんな出費を上回って、本作は特典がまあ豪華。

・「因果日記」第9回、第10回
・オーディオコメンタリー
・スタッフ・キャスト陣の初日舞台挨拶映像
・オールナイトでの水島監督と脚本の會川さんのトークショー
・特報
・スペシャルPV「少年期」篇
・「少年期」フルコーラスver. 歌:倉田由子(CV:戸松遥)


 つーか、キャラデザの片割れのpakoさんによるパッケージイラストだけでも買う価値はあるってもんです。
 人物の色気がすげえ!

 オールナイトの監督・水島精二&脚本・會川昇のトークショーは、4月のオールナイトと同じく、やはり笑いの絶えないものでした。會川さんが歯に衣着せぬ言動(ボケ)で水島監督が収拾つける(ツッコミ)、漫才みたいな(笑)
 また、舞台挨拶の映像中では、水島監督は水色のセーターを着てて、ぱっと見、ドラ○もんでした。

 そして本命、由子役の戸松さんによる「少年期」は、本編観てから聴くと、たまらないものがありますね。
 劇中で「二回目」に流れた時も、初見時は思わず泣きそうになったんだよなあ。


 しかしあれですね、こんなに一つのアニメにハマってイベントにも積極的に参加したりしたのは初めてのことで。
 畑違いかもしれないけど、アイドルのコンサートに足しげく通うファンの気持ちが分かったかもしれない。
 『UN-GO』が定期的に上映されてたら、そりゃいくよ(笑)

 改めて『UN-GO』全話感想なんか書こうかなあって思ってます。
 6月辺りからは殺人的に忙しくなってブログ更新もままならなくなるから、それまでに何かまとまった記事つくっておきたいし・・・。

 
 ちなみに、『UN-GO』のBD・DVDはパッケージ裏に「風守博士」という會川氏による連載ショートショートがあるのですが。
 この「因果論」DVDで最終話。
 オチにはふれませんが、程良い余韻を残す、これも素晴らしい特典でした。

 ただ・・・文章の最初の一行に、目を疑いました。
 ええっ、女因果、そんなことしてんの!?
 意外に健康的なんだ(笑)


 ↓浮かんだイメージを思わず描いてしまったもの

 img014.jpg

関連記事
スポンサーサイト

tag:UN-GO 因果論

Comment

このパッケージ観た瞬間
息が止まったかのような感覚になりました。

一瞬で引き込まれるあの感覚をまさか
パッケージだけで味わわせてくれるなんて、
それだけでも贅沢ですよね。

特典の豪華さも本当にスゴイ。
未だ手にしてから観てないので
この休み中に観る予定です♪楽しみ♪

>かえるちょこさん

コメントありがとうございます。

> このパッケージ観た瞬間
> 息が止まったかのような感覚になりました。

はっとさせられる絵作りですよね。
pakoさんの漫画も読んだことありますが、とにかく引き込む絵を描く人です。

> 特典の豪華さも本当にスゴイ。

その豪華さって、『UN-GO』にハマり込んだからこその豪華さなんですよね。
由子の歌う「少年期」とか、作中での扱いを知っているかどうか意味合いが全然違ってくるし。

本文中でも書きましたが、一つのアニメにどっぷりハマって初めて分かる楽しさがありました。
他のアニメでも各々こういう「ファンになってこその楽しさ」があるんだと思うと、何というか、世界の豊穣さを実感しますね。

わかります『UN-GO』はどっぷりいきました.

浸れるだけの強度があるって事でしょうね
やっぱ作り込みの浅い作品は余韻残らないですもん.

春アニメも旧作鑑賞も全然切れず
一体いつBD見れるのかよくわからないんですがw
UN-GOが部屋に並んでる、それだけで落ち着けます♪

>ヒノキオさん

コメントありがとうございます。

> 浸れるだけの強度

ああ、ぴったりな言葉です。
これは実際浸ってみなきゃ分からないんですよね。
そして、その作品から汲み取った楽しさを外に発信していくのもまたファンの醍醐味だなーと。

あと、ハマった作品に対してはとことん投資しちゃう怖さも分かりました(笑)
ま、二期に向けての投資と考えれば・・・

> UN-GOが部屋に並んでる、それだけで落ち着けます♪

ですねー。
デザインワークが素晴らしいので、グッズを置いて眺めるだけでもいい気分です。

非公開コメント

| 2017.11 |
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

江楠

Author:江楠
 
東海在住。 

コメント・TB・リンク歓迎です。

・好きな映画・アニメ
ホット・ファズ、晩春、妖怪百物語、ゾイド、ハガレン、ガッチャマンクラウズ など

・好きな漫画・小説
夢幻紳士シリーズ、修羅の刻、京極堂シリーズ、THE END OF ARCADIA など

ブログパーツ

Twitter

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンタ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。