スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新ペースを落とします/近況とか雑感とか③

2012.06.03 18:32|雑記
 タイトル通り、今後しばらくはブログ更新のペースを落とすというお知らせです。
 学業や進路のことなどが立て込んできて、ブログ記事をじっくり考えたり書いたりする時間が十分にとれなくなってきましたので。
 今までは月に10回前後だったのが、これからは月に一回か二回くらいになるかと思います。
 また余裕が出てきたらペースを戻す予定ですが、おそらくは今年いっぱいはゆっくりペースかな。

 コメントやメッセージなどについては、今まで通りなるべく早めに返信しますので。


 何も言わず突然記事が途絶えて、数少ない閲覧者の皆さまに要らぬ心配をかけてもいかんと思ったので、一応の告知でした。
 ブログやめるってわけではないし、書きかけの記事も数十件あり、細く長く続けていく所存ですので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


   ***


 それでは雑感記事へ。
 こういういい加減な記事なら短い時間でいくらでも書けるんですけど、まあ一応は映画レビューやアニメ感想をメインに掲げているので(笑)
・甚平

 また暑苦しい季節がやってきましたが、皆さんはどんな服装で過ごしていますか。
 僕は、夏の間は、自宅では基本的に甚平で過ごしています。
 こんなやつ↓

 imagesCAHJ9HSJ.jpg

 去年からはじめてみたのですが、いやもうコレがまあ快適で。
 シャツやズボンなどの肌にぴったりした服に比べて、風通しの良さや身軽さが圧倒的ですね。身頃も付け紐で留めているだけなので簡単に脱ぎ着できて、解放感もあるし。
 去年の夏は、これのおかげで自室ではほとんど冷房要らずでしたね(八月の日中とかはさすがにつけてたけど)。
 
 我が家では和装の習慣がないので、僕が突然甚平を着だした時は皆にギョッとされましたが、今ではもう馴染んじゃいましたね。
 ちなみに僕が買った甚平は安物なのですが、何度も洗ううちに良い感じに草臥れてきて、ゆったり感が増してきてサイコーです。
 
 実際、家では甚平だって人はどれくらい居るんだろ?
 昨今は夏の冷房費節約が叫ばれているので、前よりは増えてきてるのかもしれませんね。
 


・ゲームの思い出

 前の記事で『Ib』っていうフリーゲームをやったと書いたのですが、それで自分の今までのゲーム遍歴を一気に思い出しました。

 つっても、僕は小学生までは両親からゲーム所有を禁止されていて、解禁後も何千何万円ものソフトやハードを買うのがもったいねーからと自分専用のゲームを持つことは今までなかったので、それほどゲームと深く関わった人生でもないんですけどね。
 それでも、弟はゲーム好きなので中学生以降は家にゲームはあったし、それ以前も友達の家で皆一緒にやったりと、人並みにはプレイしてきたのかな。

 一番古い記憶だと、五、六歳の頃にプレイしたニンテンドー64の『マリオカート』でしょうか。親戚の子のものだったっけ。カートを全くコントロールできず、ひたすらバナナの妨害にすべりまくっていた覚えが。

 小学校時代は、やはり当時爆発的に流行したゲームボーイの『ポケットモンスター』シリーズ。以前家庭教師で担当した小学生の子に最初のポケモンは白黒画面でケーブル通信だったんだよと教えたらびっくりされて、こっちがびっくりだよ! 
 何週間に一度は友達の家で『大乱闘スマッシュブラザーズ』を皆で対戦するのが恒例行事でした。
 自分はカービィ一択だったなー。

 そして中学生の時(03~05年)には、弟がセガサターンとそのソフト多数を中古格安で手に入れてきて。
 同級生がプレステ系の最先端ゲームで遊んでいる一方で、我が家はセガソフトの『ガングリフォンⅡ』『サターンボンバーマン』『ソニックR』『機動戦士ガンダム』などをプレイしてた記憶。時空がおかしい!
 ほどなくしてゲームキューブも入手して、ソフトをいくつかやってたかな。
 この中学生時代が一番ゲームやってたと思います。 

 高校時代は特にこれといったものはプレイしてないですね。空白期間。
 部活と読書と国内放浪でそれどころじゃなかった。

 そして大学に入ってからは、弟の受験失敗の元凶モンスターハンター・ポータブル2ndG』をちょっと借りてプレイしたくらいか。

 特に思い出深いのは、セガサターンの『Nights』、ゲームキューブの『スーパーマリオサンシャイン』『大乱闘スマッシュブラザーズDX』かなあ。
 。『Nights』は、クリスマスモチーフの幻想的世界観が強烈に印象づいて。光の軌跡でアイテムを集めるというギミックも良かった。
 『サンシャイン』は放水器で泥やモンスターを洗い落したりロケット噴射で飛行したりとアクションがひたすらに気持ち良く。ゲーム全体に夏の清涼感が詰まっていました。
 『スマブラDX』は、やはり数々のキャラクターが世界をとびこえて乱闘するというコンセプトに痺れまくって。

 nights_800x600.jpg mro.png smbr.png

 むー、こうしてみると僕のゲーム歴は小~中にかけて任天堂とSEGAに大変お世話になって、SONYはそんなに、高校からはブランク状態、って感じですにゃ。だからベストが10年以上前の作品ばかり(笑) 

 しかし先日の『Ib』は、この三作品に並ぶくらい面白かったですよ。
 異界化した美術館を舞台に、動き出す絵やオブジェをかいくぐりながら脱出を目指す、というホラー・アドベンチャー。プレイヤーキャラは9歳の少女とオネェ言葉(!?)のイケメン。
 不気味で幻想的なファンタジー世界の奥へ奥へと入り込んでいく感覚、意識の隙を突く絶妙な恐怖演出、シンプルながらも余白の想像を喚起する魅力的なキャラクター、全てがツボでした。

 また暇ができたら、自分に合うゲーム探しでも始めたいですね。



・コミカライズ二つ

『UN-GO 因果論』全一巻
 ストーリー・會川昇/画・pako/作画協力・高河ゆん

 TVアニメ『UN-GO』の劇場版/エピソード・ゼロ『因果論』のコミカライズ。
 脚本の會川さんが物語をTVシリーズ中の出来事として再構成し、キャラデザの高河さんがネームを切り、同じくキャラデザのpakoさんが作画するという、これまたややこしくも豪華かつ入魂の一作。
 DVDパッケージの書き下ろしイラストでも分かる通り、pakoさんの美麗で色香漂う画力が爆発しており、もう全ページ全コマすべてがエロいです。
 決着の付け方も映画版とは大きく異なっていて、ああ、コレはコレでやっぱり切ないね。

 51l73zexsvL__SL500_AA300_.jpg  
 
・『狂骨の夢』1~3巻(以下続刊)
 原作・京極夏彦/漫画・志水アキ

 コミカライズその2。
 京極先生の百鬼夜行シリーズ第三作を、二作目『魍魎の匣』コミカライズで完璧な原作再現をやってのけた志水アキが続投。
 相変わらず戦後日本の風景と空気感を見事に映像化しており、キャラクターの再現度も素晴らしい。特に、今作のキーパーソン「朱美」をこれでもかとばかりに美しく描き出しております。
 実は本作、コミカライズは叶わなかった一作目『姑獲鳥の夏』と同じくらいに映像化が難しい要素があるんですけど。その一つ目は今のところ無難にこなしていて、そして最後に待ち構えている二つ目は、果たして。

51mxQImeHbL__SL500_AA300_.jpg


・歴史話 

 先日、同じ史学科の中国人留学生と長く話し込みまして。
 話題は、日中戦争への日中間の認識のズレとか、南京虐殺とか、「大東亜戦争」の呼称の意味とか。
 こう書くとなかなかに突っ込んだテーマだったなあと思うけど、お話の最中は僕も相手も至極のほほんとした、世間話感覚での歴史談義でした。
 こういうことができるのは、史学科に入って本当良かったと思いますネ。

 また、史学科だと仲間うちで「歴史のif」について語り合ったりするんですよね。
2010年、二年生の時なんか、近現代史の講義の合間によく話してました。

「もしさあ、今の日本でテロとか大災害とかさあ、こう、全国を揺るがすような事件が起こったらどうなるんかね」
「そりゃまずアレだろ、めんどくさい天皇型ナショナリズムが再発だろ」
「今こそ日本を一つにー、とかいってさ。で、武士道とか日本的美徳にかぶれた政治家がぶいぶいいわすようになるんだよ。あ、今もそうか」
「まあ関東大震災の朝鮮人虐殺クラスまではいかなくとも、外国人排斥運動は何らかのかたちで起こるわな」
「ネットがどう荒れるかだよなー」

 あの時の与太話の世界を今僕らは生きているのだと思うと、何だかぞっとしないですね。


  ***


 はい、今までの更新ペースでの本ブログはとりあえず一区切りということで。
 6月の末か7月の頭には、また一つくらい記事UPできたらいいな。

 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

これからもお邪魔いたしますが、
返信もどうぞ、ゆったりペースで~♪

甚平、いいですね!本当に涼しそうですし、和服で過ごすのには元々憧れてましたが…
先日、ディズニーランドに行った時に浴衣を購入しました。
月火ちゃんにならって、今年の部屋着は浴衣でクールビズ、といこうかと。
裾を早速ひざ上まで短くしました、母が(*^^)v
コス好きな子が月火柄の浴衣も制作してくれてますw
夏は苦手ですが、こうして準備すると少し楽しみな気持ちです。
まぁ私は買っただけですけどねw

マリカー、ポケモン、スマブラ!

ここら辺からレイトン教授まで10年以上
ゲーム触れてなかったので、今でも鮮明に思い出せます
楽しかったですよね~、マリカーは本当に素晴らしいゲームです

そうなんですよ、ゲームやりたい欲求より
「ハード高っ」って気持ちの方が勝ってしまって
なかなか踏み込めません
どうせそんなにやる時間ないしとか考えちゃって.

>めんどくさい天皇型ナショナリズムが再発だろ

こういうことを当たり前に呟いてみる、という事が
意外と大事なのかもなと想ってます.

まとめサイト抜きで掲示板だけ読むと
バランス取ろうとしている人は匿名の世界でもいるはいるんですよね
そういうのを眺めたり時々自分も参戦してみたりw

甚平羽織ったことないなぁ、ちょっといいかも.

何やらお忙しそうですね、体にだけは気を付けて、
後はひたすらファイトです.
僕もちょっと春から継続して取り組んでる事があって、
誰に背中を突かれる作業でもないのでちんたらやっていたのですが
今、気を引き締め直しました.

ああ! UN-GOコミカライズ忘れてた! 買わなきゃ!

>かえるちょこさん

コメントありがとうございます。
これからもよろしくです。

> 甚平、いいですね!本当に涼しそうですし、和服で過ごすのには元々憧れてましたが…
> 先日、ディズニーランドに行った時に浴衣を購入しました。

甚平快適です。
ディズニー、浴衣まで売ってるんですか!
ブログの方でも見させていただきましたが、ミニー柄かわいいですね。

僕は、浴衣の方は小学生の時に一度着たくらいですかね・・・。
祖母の家に残ってたっけか。

> 夏は苦手ですが、こうして準備すると少し楽しみな気持ちです。

そうですねー、自分なりに夏を迎える工夫をしていると、むしろ楽しみになってきますよね。
夏バテ等お気をつけて。

>ヒノキオさん

コメントありがとうございます。

ヒノキオさんもポケモンとかスマブラとかやってましたか。
あれらは、ぎりぎりで世代の共通体験になってますねー。

> そうなんですよ、ゲームやりたい欲求より
> 「ハード高っ」って気持ちの方が勝ってしまって

以前は今よりもゲームの値段高かったですよね。
それもあって、最新のゲームをリアルタイムでやったことは少ないです。
中古のセガソフトで遊んだ記憶が一番多いという・・・。
『ナイツ』がWii版出た時はちょっと食指が動いたんですけどね。

> こういうことを当たり前に呟いてみる、という事が
> 意外と大事なのかもなと想ってます.

記事UPした後で、この記述でそのテの人釣り上げちゃったらどうしよう、ってちょっと後悔しましたがw
まあ色々ときな臭く息苦しくなってきた世の中なので、たとえノイズを生み出すことになっても声には出しておかないと、と思いますね。

> 甚平羽織ったことないなぁ、ちょっといいかも.

涼しいですよ~
洋服とは体感温度全然違います。

> 何やらお忙しそうですね、体にだけは気を付けて、
> 後はひたすらファイトです.

ありがとうございます。
僕も元気出ました。がんばります。

> ああ! UN-GOコミカライズ忘れてた!

漫画版、映画とも小説とも違って面白かったですよ。
新十郎と由子が幼馴染になってたり、風守大活躍だったり。

まだ私は更新マメな部類かな。

 残業が激増して、3月に息子が産まれてから、ブログの更新が緩慢になりましたが、まだマメにやっている方なんですね。

>晴雨堂ミカエルさん

コメントありがとうございます。

>  残業が激増して、3月に息子が産まれてから、ブログの更新が緩慢になりましたが、まだマメにやっている方なんですね。

仕事や子育てなど、大変ですね。
健康にお気をつけください。

更新頻度って、どのくらいが普通なんでしょうね?
一日にいくつも記事を上げる人もいれば、数か月に一度って人もいますし。
間隔がどうあれ、定期的に続けていればいいのかな。
 
しばらく更新遅くなりますが、これからもよろしくお願いします。

私はやるべき事をそっちのけでブログ更新も含めた趣味に時間を使ってしまう人間なんで、ちゃんとメリハリを付けられる人はそれだけで尊敬します。多分出来る人にとっては「当たり前」なんでしょうけど。
「真面目系クズ」とはよく言ったものです。

ポケモンスマブラはまさに世代ですね。
あの辺のゲームの話は同世代ならまず誰とでも共有できるので重宝してます。

モンハンは私も弟に借りてちょっとやりましたよ。
まあアナログパッドが壊れてて勝手にあらぬ方向へ移動してしまう欠陥使用にブチ切れてフルフルあたりで止めましたが(笑)

またぶらりと遊びに来たりしますので、今後とも緩いお付き合いができればいいと思っています。

>ぽんずさん

コメントありがとうございます。

> 「真面目系クズ」

いや、僕もまさにその部類なので、無理やり自分の退路を断つためにこの記事を作った感がありますw

> ポケモンスマブラはまさに世代ですね。

ですねえ。
思い出話には格好のネタです。
ポケモンは未だにシリーズ続いていてしかも主流で、世代の共通体験を生み出し続けていますね。
今度の新作(BW2)に赤緑青世代のキャラが再登場するので、こんな時期でなければ絶対買ってただろうなー。

モンハン、僕はフルフルが倒せなくて(自分の不器用さに)何度もブチ切れてましたw
ティガレックスなんて恐怖でしかなかったです。

> またぶらりと遊びに来たりしますので、今後とも緩いお付き合いができればいいと思っています。

ブログ始めてなかったら、ぽんずさんともたぶん知り合えてませんでしたね。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくです。
非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

江楠

Author:江楠
 
東海在住。 

コメント・TB・リンク歓迎です。

・好きな映画・アニメ
ホット・ファズ、晩春、妖怪百物語、ゾイド、ハガレン、ガッチャマンクラウズ など

・好きな漫画・小説
夢幻紳士シリーズ、修羅の刻、京極堂シリーズ、THE END OF ARCADIA など

ブログパーツ

Twitter

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンタ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。